フロアーローディング式真空急速冷却機

特徴
@簡単作業:本機は、工場床と本体底面を同じ高さ       に設置します。外部使用の一般台車に        て搬入・搬出がスムーズに出来ます。
A大量冷却:各機種により(ポテト換算)300kg/H〜       600kg/Hの冷却が出来ます。
B処理時間:約20分/バッチで製品の外面・中心部       共に同じ温度に冷却します。素早く常温       迄冷却出来る為、製品を雑菌繁殖によ        る腐敗から防ぎます。
C衛生的 :当社製品には、全機種に除菌率           99.975%のエアーフィルターを装着して        おり、完了空気導入時に雑菌の進入を        阻止します。
フロアーローディング式真空急速冷却機
仕様・その他
  処理量(ポテト換算)
SCF−1型 100kg
SCF−2型 150kg
SCF−3型 200kg
  • 品物の冷却温度は、給水温度(冷却水槽温度)+5℃程度です。
  • 上記より低温をご希望の場合
    • チラーユニット使用    : 10℃程度
    • 蒸気使用(低温タイプ) : 15℃程度
    •       (超低温タイプ): 5℃程度   (条件により冷却温度は異なります)
  • 備考:特別注文品、勝手違い等ご指示下さい。

お問い合わせ